平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NY * 2日目

お昼の気温は28℃、真夏のような1日でした。

NY旅行の続きから・・・

NYとトロントは飛行機で1時間ほど。 こちらに来てから何度か出かけていますが、今回は久し振り、約2年ぶりの訪問になりました。 
バンクーバー滞在同様、いつも何人かのNYに住む友人達にお任せで連れまわってもらっているので、今回はフリーの時間を利用して、1人観光名所をあれこれ巡ってみる事にしました。
というのも、この3年でNY4回目にして、大きな声では言えませんが、わたくしまだ 「自由の女神さま」 を見かけてすらいません・・・。 で、そろそろお目にかかっておこうかと。 

この日は私にしては早くに行動開始、金曜日だし早々に女神さまに会えるのだろうと思っていたけれど、これが甘い甘い、彼女は想像以上に人気者でした。 笑 
朝9時45分位にバッテリーパークにあるフェリー乗り場に着いて見ると、すでに長蛇の列。 結局セキュリティーゲートまで1時間強、ゲートを抜けてから船の出発時間までの待ち時間も合わせると1時間半強かかりました。

その上この日は晴天の28℃。 近くにいた日本人ツーリストの方々は、皆さん厚着の割りに涼しい顔ですが、湿度もトロントに比べると高く、すっかり暑さに対する耐性の下がった私には堪える~。  
いやいや、女神さまに会うのはそう簡単なことではありません。
左奥に小さく見えています

a0110975_1305271.jpg


これからのシーズン観光される方にはネットでの事前予約をお奨めします。 ファストパスがあるようですよ。


それでもフェリーに乗って動き始めると、風も爽やか、気持ちがいい~。 
15分程で自由の女神の建つリバティー島へ到着。 実物はやはり大きくて、指1本が2メートルほどもあるそうです。


a0110975_13234051.jpg



かつて自由の国アメリカを目指して大西洋を渡ってきた沢山の人達。 長旅の果て、視界に現れたマンハッタン島と自由の女神、その人達の目には一体この景色がどのように映ったのでしょう。

ハドソン川から見るマンハッタン。


a0110975_13303283.jpg



さて、無事に女神様に対面した後はサウス・ストリート・シーポートへ。 まるで映画のセットのような船や石畳、レンガの倉庫に、19世紀に港町として栄えた様子が伺えます。


a0110975_13444990.jpg



船の停泊するエリアと反対にあるデッキからは、古い橋の沢山かかるNYでも、一番美しいといわれるブルックリンブリッジが見渡せます。


a0110975_13495626.jpg


ハープの弦のように渡されたワイヤーと、年月を経て更に味わいの増したレンガとの対比が美しい。


a0110975_13522576.jpg
  

すでに暑さでへろへろの私、まずはアイスクリームを売る車を見つけて、遅まきながら北米で初ソフトクリーム。 生クリームをホイップしてそのまま固めたような濃厚な味に少々驚いた後は、テクテク歩いて 証券取引所のあるウォール街へ。
CNNのキャスターがライブ放送をしていました。 

a0110975_1442971.jpg



その後は、1ブロック先にあるトリニティーチャーチへ。 
1969年に建てられた教会はNYで一番古く、火災で焼失され現在の建物は3代目だそう。


a0110975_14275369.jpg


まさに都会のオアシス。 人通りの多い通りから一歩建物に入ると、シーンと静まった内部はひんやりとして空気の張りも違います。 美しいステンドグラスや天井を眺めつつ、疲れた体と足をしばし休ませてもらいました。 


a0110975_14303841.jpg



その後はホテルへ戻り着替えた後は、いざ夕食へ。

向かった先は 「百百川」 さん。 美味しい和食の頂けるお店です。 この日は6人で伺いましたが、その内一人は週何日ペースで通う常連さん、なのでメニューはもちろんお任せ。 日本でいうと、美味しい小料理屋さんといった寛いだ雰囲気のお店です。

ホタルイカの沖漬けがなんとも美味しかったこと~。 
そしてこの日の私の大きな目的のひとつは、こちら、「 獺祭 」 (だっさい)


a0110975_14503480.jpg



美味しいお酒と評判ですが、3月に帰国をされた Kさんのご実家のお酒なのです。 山口の酒蔵さんですが、東京はもちろん、NYやパリでも人気とのこと、凄いですねぇ・・・。 うかがって以来、次回のNYでは是非いただこうと思っていました。 Kさん、ウワサどおり、ほんのりと甘くてとても美味しかったです~。

あれこれと美味しいお料理の後に締めとして登場したのは、スキ焼。
すでにお腹一杯でしたが、前日のお寿司といい、日本の食文化って素晴らしいと1人密かに感激しつつ、お肉の後のモチモチうどんもしっかり楽しみました♪  ちなみに、こちらは割り下を使う関東風で美味でした。


a0110975_156363.jpg



その後は解散と思いきや、嬉しいお誘いがあり寄り道をしました。

ミッドタウンの素敵なホテル、ではなく、コンドミニアムです。
どれだけゴージャスなのでしょう・・・汗


a0110975_15151044.jpg



窓の外にはキラキラと輝く夜景が広がります。

東に国連とブルックリン


a0110975_1517387.jpg



北にロックフェラーセンター。 それほど高さが変わりませーん。


a0110975_15193379.jpg


西にはライトアップされたエンパイア・ステートビル。 


a0110975_15221457.jpg

 
素晴らしい眺めに、思ったほど高いビルがないのかと思いきや、こちらは地上50階。
   
色々な意味で (特に最後・・・笑) NYって凄いところだなと思った一日でした。



百百川
157 E 28th Street
New York, NY 10016
Tel:212-684-7830

Hours of Operation
[MON-SAT] 6:00-11:30
[SUN・HOLIDAY] 5:00-10:00
OPEN 7DAYS
  
[PR]
by non_ca | 2010-05-25 23:45 | 旅行