平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フェアモント・パシフィックリムで * 美味しいランチ

お昼の気温は22℃のバンクーバー。 
ここ数日パティオには少し寒いお天気が続いたけれど、今日は午後になり気温も上がり、綺麗な夕焼けが西の空に広がりました。


a0110975_1332158.jpg


今週月曜日のこと、お楽しみがあってこちらのホテルへ出掛けました。 今年2月に開催されたバンクーバーオリンピックに合わせてオープンした Fairmont Pacific Rim。  バンクーバー初の4つ星ホテルを狙っているそうです。 オリンピック中、スタンレーパークでトーチリレーに参加したシュワレツネッガーが泊まっていたのは知っていたけれど、ジョージクルーニーも宿泊していたとか。 私の宿泊していたホテルは目と鼻の先。 一目お会いしたかった・・・!

それはさておき・・・
この日待ち合わせたのはそんな情報を以前教えてくれた chi_corさん と ご主人さまの Coryさん。
こちらの1Fにあるカフェ、giovane の前にある黄色い 「g」 のサインの前で待ち合わせました。 


a0110975_14245914.jpg


chi_corさんのブログにも度々登場するcoryさん。 人懐っこい優しい笑顔をいつも拝見しているからか、前回色々お話を聞いていたからなのか、とにかく初めてお会いする気が全くしません。  挨拶も早々に早速ランチに向いました。


a0110975_1445353.jpg
  

到着したのはロビー。 木・金・土の夜にはライブがあり、ジャズなど楽しめる素敵なラウンジ。 マーブルの大きな暖炉と、コンテンポラリーなソファーが素敵。 こちらのホテルでシェフとして働くCoryさんのおススメで、この日はラウンジでシーフードを頂くことになりました。  メニューはもちろんCoryさんにお任せです。


「新鮮なシーフードが入ってくる月曜日がおすすめ」とCoryさん。 注文したのはシーフードタワー。

ホール担当の女性にロブスターは20分ほど時間がかかると言われ、オイスターに替えて貰うようオーダーすると、どこかからCoryさんのお友達のシェフが登場。 「すぐ準備するからオイスターを食べて待ってて」との事。 

で、まずは小粒で新鮮なクマモトを仲良く3人でつるり。 美味しぃ~ 涙


a0110975_1525262.jpg
 

日本語も堪能なCoryさんに、英語でオイスターの味をどう表現するのか聞いてみたところ、よく私たちの使う「海の味(磯の香り)がする」 っていうのは英語にするとかなーり違和感があるらしい。 chi_corさんと私は 「へぇーー」。 別のオイスターの味をCoryさんは「Earthy」と表現。 私的には「土の味・・・?!」 もちろん違うらしいけど、よくわからない。 笑


シーフードの並ぶカウンターを覗きに行くと、先ほどのシェフが笑顔でロブスターを調理中でした。


a0110975_15204026.jpg



ほどなく運ばれて来た、こちらがシーフードタワー。 もう少し人数がいると本当にタワーのような高さのある器でやって来るとか。 
でも見て、大きなロブスターが1匹に、その裏にはダンジネスクラブ~。 お昼からなんて贅沢。
エビやクラムもプリプリ! もう夢中で食べてしまいました。 


a0110975_15243651.jpg



調理したてのロブスターやカニの美味しいことったら、もう・・・。 しっとりとして甘みを感じます。


a0110975_1529479.jpg



その他お寿司も登場。 和食レストランで食べるのとまた違い、軽くて美味しい。


a0110975_1531219.jpg



続いてレインボーロール。 と、再びシェフが現れて「オイスターまだ食べられる?」   既にオイスターを始めシーフードをたっぷり頂いていましたが、大好物のオイスター、ホントはどれだけでも食べられちゃいます。 3人で目を合わせていたところ、またまた運ばれてきました。 

こちらはクシ。 小粒だけれどミルキーな味わいで、これまた美味。 


a0110975_1538048.jpg



そしてレインボーロール。



a0110975_15442259.jpg


ぐぐっとボタンエビの部分を見つめていたのが、Coryさんにバレちゃったのかな? 美味しいところを頂いちゃいました。 笑  フィリングはカニの身がいっぱい。  スカロップ=ホタテも身が厚くて美味しかった。

a0110975_15445339.jpg
 


この後は美味しいケーキとお茶を頂きました。


a0110975_1551424.jpg



お喋りにも花が咲いて気がつけば3人ともお腹がいっぱい、そして結構な時間が過ぎていました。 この日はお2人にご馳走になってしまい、なんだかありがたいやら申し訳ないやら・・・。 Coryさんchi_corさん、美味しいランチをご馳走様でした。 



a0110975_16402591.jpg


こちらはお2人へのお土産。 ブロアのウィリアムアシュリーの中に入っているチョコレートショップのチョコを2種。 チョコも美味しいけれど、パッケージが可愛いのですよ。
 


仲良しほんわかカップルに癒された午後でした。 今度はお2人が遊びに来て下さいねー♪ 




日にちは変わってこちらは水曜の午後。 

日本の頃からお知り合いの、バンクーバーに住む友人と会うことになっていました。
13:30からお茶の予定が、友人も私もまだお昼を食べていないことが判明し、急きょランチに変更になりました。 
何処か知らない?と聞かれ、Fairmontの中にあるレストランを思い出し、2Fにある「ORU」でお昼を頂くことにしました。


店名のORUは日本語の折り紙を折るのORU。 アジア各国のお料理が頂けるカジュアルな、でも素敵なスペースです。


a0110975_16121138.jpg



友人も私も3つの料理+デザートからなるプリフィックスのランチを頂くことにしました。
私のメインはタイレッドカレー。  小さなポーションに盛られたお料理が、1度に運ばれてくるスタイル。
量が控えめなので、女性のランチにはピッタリです。


a0110975_16131517.jpg



オープンスタイルのキッチン。


a0110975_16185446.jpg



バースペースにはチコリのブーケ。 チコリってブーケになっちゃうんだ。 笑  


a0110975_16203057.jpg



その後は1Fのジョバーニに場所を移動してコーヒータイム。

こちらはカメラに詳しい友人の撮影した写真。 
彼女は私の一眼レフど素人ぶりに大爆笑・・・。 


a0110975_1622066.jpg


ダウンタウンに3つあるフェアモントの中で、ここに来るのは初めてという友人に、レストランもカフェも気に入って貰えたみたいで良かった。 この後ラッキーなことに、お仕事中のCoryさんにも会うことが出来、写真が趣味のCoryさんにカメラ好きの友人も紹介。


a0110975_16244353.jpg


バンクーバーで友人の輪が広がった、月曜と木曜の午後でした。


  
[PR]
by non_ca | 2010-06-25 00:57 | レストラン&カフェ