平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

飛鳥Ⅱと * Cardero's

前回の続きになりますが…

Canada PlaceのCruise Levelにある出発ゲートまでお2人を送り届けた後は、外から飛鳥Ⅱを見てみようとデッキまで上がってみました。


a0110975_1221878.jpg



堂々とした佇まいの飛鳥Ⅱ。 客室数462、全長241メートル、高さは約30メートルというだけあって、目の前にあるその船はまるで大きなビルのよう。 夫は日本にいた頃、この船で一泊のクルーズをしたことがあり、まさに同じ船がここバンクーバーに来ているのかと感慨深げ。 


a0110975_11582490.jpg



そして船と共に目に飛び込んできたのはこの青い空です。 ぷかりぷかりと気持ち良さげに浮かぶ白い雲たち。 今日は朝からこの天気が欲しかったのにー。 涙


その後は飛鳥Ⅱを時折振り返り眺めつつ、オリンピックの際プレスセンターになったコンファレンスセンターの前のデッキをホテルに向ってお散歩。


a0110975_1210121.jpg




a0110975_1282317.jpg




a0110975_12172513.jpg



途中、聖火の灯されていた聖火台や、あれ、オリンピックの時から居たっけ? なシャチ、そしてバラード入江越しに見えるノースバン、ウェストバン



a0110975_1218435.jpg




そしてコールハーバーの景色を楽しみました。


a0110975_12334066.jpg





夕食は、昨年参加したとあるクリスマスパーティーで当たったギフトサーティフィケートがあったことを思い出し、コールハーバーのマリーナの中にあるシーフードレストランCardero's へ。


a0110975_1237389.jpg



良く前を通っていましたが、店内は外から見るよりうんと広く、ワイワイガヤガヤと活気があります。 
どの窓からもマリーナが良く見えますが、予約しておいたので窓際の席テーブルに着くことが出来ました。
冷えたシャンパンとBC州で獲れたオイスターで、今日のミッションが無事終了したことに乾杯ー。



a0110975_1241238.jpg


あれやこれやと今日の出来事など振り返り話しつつ、ふと時計に目をやると飛鳥の出航時刻です。
近くマリーナまで出て、アラスカへ向け出航していく船を見送りました。



a0110975_12435663.jpg




初めてお会いする方で、夫も私も少々緊張して出かけましたが、お2人ともとても良い方で、楽しい時間を過ごすことが出来ました。


カナダ、バンクーバーの魅力を再発見し、そして人生の先輩からは、いつも学ぶことが多いと感じた一日でした。 
20カ国、103日のクルーズを終える飛鳥Ⅱは、いよいよ明日横浜港に入港します。


Cardero's
1583 Coal Harbour Quay
Vancouver, BC V6G3E7
Tel: (604) 669-7666
Fax: (604) 669-7609


*飛鳥Ⅱの船内の様子は、この日偶然にも船内観光に参加された、バンクーバー不動産屋のかばん持ちのかばん持ちさんが紹介されています。 (随分前にですけれどね… 汗)
[PR]
by non_ca | 2010-07-14 23:51 | レストラン&カフェ