平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ルームフレグランス*Anthousa

今の気温は+2℃

今日は朝から小雪がちらついたり、雨に変わったり…。 最近の暖かさですっかり雪が溶けたトロント、今の所積もる様子はありませんが、夜が明けたら一面真っ白なんて事もここではよくあります。

こちらに来てから特に冬は家で過ごす事が多くなったので、リラックスして気持ちよく過ごせるかしら、と以前購入してみたAnthousa のルームフレグランス。 主張しすぎない香りとデザインが気に入って使っています。 (付属のながーい木のスティックをボトルに挿して使います。)

a0110975_542660.jpg

そもそもの出会いは、春にNYに住む友人に連れられ、チェルシーマーケットからSOHOに向かいブラブラとお散歩していた時、偶然見つけて入ったお店 Aedes De Venustasでした。 外からは全く何のお店か見当がつかず、モス(苔)を使ったウィンドウ・ディスプレイにてっきりオシャレなお花屋さんかと…。 勇気を出して入ってみる事にしましたが、ドアにはロックが…。 お花屋さんがドアにロック? 気配に気付いた素敵なマダムが出てきてドアを開けてくれました。 店内に一歩入ってみるとそこはバスアメニティー&香りのブティック。Penhaligon's や Santa Maria Novella, Claus Porto, Jurlique 等など、世界中から集められた品々がアンティークな雰囲気の店内に所狭しと飾られていました。 そして気になって香りを嗅いだのがAnthousaのルームフレグランスです。 

今使っているCypressは名前の通り針葉樹の香りがベース。 外から帰って来てドアを開けた時、すーっと息を吸い込みたくなる様な、朝霧に満たされた針葉樹の森を連想させる香りが気に入っています。
残念ながらCypressはもう作られていないので、今回選んだのがCypress Gold。 アンバーをベースにカルダモン、セージ、ジェニパーベリー、スギ、松、ラベンダーがブレンドされています。 説明書きによると、"心地よい針葉樹とゴールドがホリデーの記憶を呼び起こします"とあります。 よく見るとボトルの底には金のキラキラ。 振ってみるとキラキラが舞ってまるでスノードームの様です。 なるほど…

香りで描くイメージは人それぞれ。 新しい香りに満たされた部屋に戻った時、私はどんなイメージを描くのでしょう…。   
a0110975_5215786.jpg

トロントではHoltで購入が可能です。

気が付くけば外は雪が本降りです~。
 
[PR]
by non_ca | 2009-02-18 15:27 | お気に入り