平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Brunch @ The French Kitchen

昨日の気温は14℃。 
車の中ではエアコンをつけないと暑くて居られない様な陽気でした。

昨日車の中から見たCNタワー 
この陽気に誘われてか、ジョギングする人、自転車に乗っている人、ローラーブレードをする人があちこちに。 皆それぞれにトロントの春を楽しんでいるように見えました。
a0110975_99409.jpg
  


東京滞在中、もう1つ楽しい時間がありました。 トロントに越してくる際、最もお世話になったOさん、この日はランチをご一緒していただく事になりました。 
素敵な有閑マダムOさん、好奇心旺盛で行動的、優しくていつもお世話になりっぱなしで恐縮しています。 お会いする度、きちんとしたオシャレをしていらっしゃる方なので、何処が良いかな・・・と考えた末、六本木ヒルズのGrand Hyatt Tokyo内に在る " The French Kitchen " でお会いする事にしました。
ホテルの2階に位置するこのレストランには、緑の植栽の豊かなテラス席があり、ランチに、ちょっと時間を潰したい時に、人混みから離れてゆったりと時間を過ごせる所が気に入っています。 

ところが大誤算・・・ 平日はお手軽なランチメニューや単品も豊富なのですが、週末と祝日のお昼前後は、グラスシャンパン+バッフェスタイルの前菜とデザート+プリフィクスのメインのコースのみとの事・・・。 東京の中でも外国人の比率の高い場所柄だからでしょうか、ブランチと思われます。  日当たりの良いコーナーには外国人3ファミリー位が大きなテーブルでお食事中、楽しそうです。 ホテル内の他のレストランも考えましたが、Oさんが思いの外雰囲気を気に入って下さったので、こちらでブランチを頂く事になりなりました。

レストラン奥のオープンキッチンから出される料理は、どれも手が込んでいて美味しそうです。 キッチンの活気も感じられて、なかなか良い雰囲気。
ローストビーフやスモークサーモン、各種マリネやサラダが所狭しと並びます。 好みのオムレツを目の前で焼いてくれる他、パンケーキもお好みで焼き立てを頂けます。 

a0110975_10551355.jpg

写真左奥に見えるカップはコーヒーでは無く、コンソメスープ。 ホテルで丁寧に作られたコンソメは美味しくて大好き。
写真を撮り忘れましたが、二皿目はチーズ数種類やテリーヌ等を頂きました。 美味しそうな物ばかりで目移りしてしまいます。

メインは 塩漬けされた豚をブレイズドした物、リークなどの温野菜がスープと添えられています。
上にはサワークリームが載せられていますが、脂肪分が低いのでしょうか、あっさりとしていました。

a0110975_1114577.jpg


デザート  日本のスイーツは本当に繊細で美味しいですね。
ワインのジュレ、プチシュー、フランボワーズのケーキ、そして大好きな焼き菓子カヌレ。

a0110975_11231284.jpg

このカヌレは外はカリカリ、中はかなりしっとり・・・とっても美味でした。
チョコレートの噴水でフォンデューも出来るので、子供たちは楽しそう。
その他にも食べたい物が沢山ありましたが、美味しいお料理やパンで既にお腹が一杯。 残念~

あれこれお話は尽きず、気付けばあっという間に2時間半近く経過。 楽しい時間はいつもあっという間に過ぎてしまいます。 お名残惜しいのですが、その後の予定もありお別れをする事になりました。 

Oさん、色々とお気遣いありがとうございました。 また夏のトロントでお会い出来るのを楽しみにしています。
[PR]
by non_ca | 2009-03-29 19:29 | 日本