平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バンクーバーの楽しみ方 * カバン持ちさん流 後編

お昼の気温は20℃。 

バンクーバーから戻ってみたら、先々週の暑さがウソの様に涼しくなっているトロントです。  

今日は友人のそのまた友人にお会いする機会がありました。 初めて会う方とお話する時は、いつも少し緊張するのですが、お話したところ、私のブログを時々読んで下さっているとか・・・。 昨日アップした物まで既にご存知で、いつもあまり見て下さる方の事も考えず、思いつきのまま、そして食べてばかりのブログなのでとても恥ずかしくなりました。 でも今日も食べてしまいました・・・、あぁー   


さて、もう少しバンクーバーでの話を続けます。
7/4の土曜日、この日夫と私は日中別行動。 心優しいカバン持ちさん&ジョバンニさんご夫妻が再び私の相手をして下さいました。 

いつもの様にホテルでピックアップして貰い、車に乗って数十秒。 " 今日のお昼は何たべましょうか・・・?”  私、心の中で "おっ、来ました、来ましたー♪" 何と言ってもこの方達から美味しい物は切り離せませんっ。 そして、4つの選択肢の中から1つ今日のお昼に食べたい物を選んで下さいとの事。 (以下彼女のブログからコピぺさせて貰いました。)

1.Cambie St.にある玉麒麟海鮮酒家
2.インド料理のランチバフェ
3.rangoli のちょっとお洒落でカジュアルなインド料理
4.馬來西亞風味館Cafe D'Lite の海南鶏飯

既に美味しい物のみが選択されているので、どれでも良いんです。 けれど名前を聞いた瞬間に彼女が以前紹介していた生唾ゴクリの美味しい映像がフラッシュ・バック。  (その記事はコチラ) ジョバンニさんはカレーな気分と察しつつ、敢えて4番の海南鶏飯をリクエストしました。

じゃーん、コチラがキツラノにある、その馬來西亞風味館Cafe D'Lite 。 見覚えがありますよ~

a0110975_13263819.jpg


そして注文したのは勿論、海南鶏飯。
見て下さい、このプリップリ、ツヤッツヤの皮 。 決して鶏の皮ラバーではないのですが、これがもの凄く美味しくて・・・ プリプリなのは見た目だけではありません。 身の部分もジューシーで柔らかいっ。 皮と身との間に脂らしき物の存在は全く認めず、鶏特有の匂いの様なものも一切無し。 とぅるっという感じで口に滑り込みます。 一緒に付いて来たのは濃ーいチキンスープ、中にはトロトロに煮込まれた冬瓜。 冬瓜大好きなんです。 そしてチキンストックで炊かれた鶏飯も優しい味わいで堪りません・・・
 
a0110975_13372067.jpg


ジョバンニさんが注文したのはコチラ。  奥に見えるのは雑魚の様な小魚。1口頂きましたが、初めて食べるのに何だか懐かしい味がしました。

a0110975_1412244.jpg

このお料理についてはカバン持ちさんがブログの中で説明されています。 その記事はコチラ 


さて、ご飯の後は馬來西亞風味館から徒歩2,3分の所にある、エスプレッソの美味しいお店DOLCETTOへ。 何だかこのお店も彼女のブログで見た事がありますよ~ コチラ  私はカプチーノとビスコッティを頂きました。

a0110975_14184641.jpg




さて、この日の楽しい観光を一気にアップしてしまおうと思ったのですが、今晩はお客様もあり遅く取り掛かったので、すっかり電池切れです・・・。 続きはまた明日にしますね。 お休みなさーい。
[PR]
by non_ca | 2009-07-09 22:46 | レストラン&カフェ