平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

シアトル * 刺激的な1日目の夜

お昼の気温は24℃。 曇り時々晴れのトロントでした。

こんにちは、最近ブログが停滞中のnon_caです。 アップは進んでいませんが、残り僅かなカナダの夏を楽しんでいます。
この週末はバンクーバーから来ていた友人と、トロント在住の共通の友人と共に賑やかな週末を過ごしました。 昨晩は11時までわが家で盛り上がって居たにも拘らず、今朝は8時に集合してナイアガラ・オン・ザ・レークのワイナリー巡りへ。 初めて行くワイナリーばかり3軒と昼食を楽しみました。 その時の事はまた後日書きたいと思います。  
・・・という具合に、アップする事ばかり増え一向に追いつかない今日この頃・・・。 毎月20件のアップを目標に続けてきたけれど、8月も残り僅かとというのに只今あらら・・・11件なり。   ブログを始めて7ヶ月、早くも存続の危機訪れる... 汗 


さて、中断してばかりのバンクーバー滞在記ですが、4日目の8/15(土)は早朝にチェックアウトをし、レンタカーでホテルを後にしました。

a0110975_12391062.jpg


 
どんどん南下して、向かった先はアメリカ シアトルです。 途中国境の検問所では車から降り I 94を提出したり、両手全部の指紋採取があったりと少々面倒ではありますが、 バンクーバーとシアトル、一見遠いようで実は車で順調に走れば3時間弱の距離です。 いつもは飛行機ですが( バンクーバーから1時間弱 )、今回は夫の提案でレンタカーにしました。


今回は私達夫婦の10年来の友人Sam に会うのが目的です。
昨年夏にパートナーのスティーブと目出度くゴールイン。  

a0110975_12363738.jpg


マウント・レーニエで行われた結婚式は、沢山の友人や家族に囲まれ彼女らしい暖かく、そして感動的な物でした。

a0110975_12323224.jpg


それ以来、何度もバンクーバーまで行く事はあっても、なかなかシアトルに行くチャンスが無く、またチャンスはあっても予定が合わなかったりで、会うのは1年振りです。

彼女の人となりを一言で言い表すのは難しいのですが、とにかくユニークで豪快、暖かくて面白い人。 周りにはいつも良い仲間が沢山沢山いて、楽しい事が溢れています。 というと良い事ばかりのようですが、いたって普通の日本人夫婦の私達が巻き込まれると、大変な事や少々恥ずかしい事も多々あります。

以前日本から訪ねた際、前泊したLAのホテルのアーリーチェックインの手配をしてくれた時の事。 かなり早朝のチェックインで心配していた私ですが、聞けば "日本のプリンセス&プリンスnon_caがお忍びで旅行をしていて、アーリーチェックインを希望している" と連絡したとか・・・勿論ホテル側の答えはOKでした・・・汗

さて、今回も着いて早々早速買い物へ~。 出掛けたのは古着を扱うスリフト・ショップです。

a0110975_13365542.jpg

実はこの日の夜、彼女達が毎年参加しているアートイベントのファンドレイジングパーティー( 寄付を募る事を目的にするパーティー。) がありまして、私達も参加する事になっていたので、来て行く服を探しに来ました。

a0110975_1337297.jpg

けれど、私達が見ていたのはこちらの怪しげなかつらの並ぶ辺り・・・
そうなんです、この夜のパーティーは仮装して参加するパーティ。 テーマは" inner Rock Star ! "   事前に知らされてはいたものの、一体何を着たら良い物か・・・ 持って行った当たり障りの無い服はあっさり却下。 それで彼女達御用達のこのお店にやって来ました。

かなりひいていた私に対して、意外や夫は積極的。 普段めったに1人で服を見たりしない人なのに、1人メンズのコーナーを物色し早くも良い物を見つけて来ました。
これではいけない、と私も真剣に見出した所、これが悪乗りというのでしょうか、何だか普通の買い物以上に楽しくなって来ました。 あぁ、危ない・・・

で購入した衣装がこちら・・・
総スパンコールのミニドレスにネックレス、ピンクのカラータイツ。 そして夫のピッカピカ青シャツ。

a0110975_1359180.jpg


私はその上にショッキングピンクのふわふわショールを羽織りました。 こーんなミニをはくのは幼稚園以来かもしれません・・・。 

a0110975_1454387.jpg



そして夫はというと・・・ 一体誰ですか?! 
一部ですが、わが夫を知る人にとってはかなり笑える映像かと・・・。

a0110975_1463295.jpg



残念ながら、私達の写真はここまでしか公開出来ないので、代わりに友人Steveの写真でお楽しみ頂ければ幸いです。
                ノリノリです・・・

a0110975_14115396.jpg


こうしてシアトル1日目の夜は、いつもの様に賑やかに更けていきました。


 
[PR]
by non_ca | 2009-08-23 22:40 | お出かけ