平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オン・ザ・レークでランチ @ treadwell

お昼の気温は28℃。 昨日に引き続いて快晴の青空に夏の日差しのトロント。 夕方6時を過ぎても知らず知らずの内に日陰を求めて歩いていました。

a0110975_11342644.jpg


今日はからりとして風も無く、本当に気持ちの良い一日。 TMOMさんとお昼を一緒にする約束をして久し振りにBloor X Avenue へ行きました。 昼食後は別れて、ROMをブラブラ。 その後ジャパン・ファンデーションに寄り、ソファーでゆっくり本を見せて貰いました。
あまりに良いお天気だったので地下鉄に乗るのが何だか勿体なくて、その後はぷらぷら街探検も兼ねて家まで歩いて帰りました。 

a0110975_11244580.jpg


喉がカラカラになって家に到着ー。 ですが、まだ外も明るくて家の中で過ごすのが何だかとっても勿体ない。 そう言えば夫は今日は夕食が要らないのでした・・・フフフ。 そうそう昨日ブログをアップしながら冷蔵庫にワインを入れたのを思い出しました。 久し振りにバルコニーにチェアーを出して、ボア=イノシシのサラミをつまみに、昨日ブログに書いたロゼのワインを・・・良く冷えていてとっても美味しい事。 オレンジ色に染まり始めた空を眺めつつ、1人ご機嫌ですきっ腹に3杯。 もともと強くない私はかなり気持ち良く酔っ払いました・・・。 たまにはこんな夕方の過ごし方も良いものですね。 


さて、酔いも覚めたので昨日の続きになりますが・・・
ワイナリーの他にもう1つ楽しみにしていた物がありました。 それはランチ。 ワインもゴルフも大好きなNさん、美味しい物を食べるのも大好きです。 3月のウィスラースキーでは、The Bearfoot Bistoroで美味しいお料理を一緒に頂きました。(その話はコチラ) で、今回も1月ほど前から何処に行こうかと連絡を取り合っていました。 

2人で話し合った結果、今回はワイナリー同様メジャー系はやめる事にしました。 で、昨年日本から遊びに来てくれた友人と3人でオン・ザ・レークのワイナリーStratusを訪ねた際、お話をしたスタッフからお奨めと教えて貰ったtreadwellに行く事にしました。
去年の時点では美味しいらしい位の事しか知りませんでしたが、今回シェフの経歴を見てみるとCanoeの姉妹店 Auberge du Pommierで1994年にBest Restaurant in Torontoを受賞、 オン・ザ・レークのQueen's Landing Innを経て、2006年にオーナーシェフとしてオープンしたこのレストランでレイティングで定評のあるen Route Magazine のOne of Ten Best New Restaurant in Canadaを、2007年Toronto Life のBest New Restaurantに選ばれています。

という事で2軒目のワイナリーSouthBrook Vineyardsでテイスティングを楽しんだ後は、美味しいお食事を期待してtreadwellに向かいました。
この頃にはお天気も回復、川沿いにあるパティオもとても気持ちが良さそうです。が、今日は店内へ。

a0110975_13362615.jpg


席は目の前に穏やかな川の流れの見える窓側のテーブルになりました。 各自メニューを真剣に見ます。
が、週末という事でランチタイムはブランチのメニューが多く見られます。 なのでメインはちょっと選択肢が少なめ・・・残念。 が、すぐに気を取り直して注文。 

a0110975_13494047.jpg
 

そしてここでも忘れてはいけないのがワインです。
こんな風に各ワインに合ったグラスでサーブして下さるのも楽しいですね。

a0110975_13544482.jpg


夫の頼んだ前菜は Roasted Heirloom Beet & Strawberry Salad with Chevere ,Hazelnut Vinegrette 原種のビーツのローストとイチゴのサラダ、ヤギのチーズ添え、ヘーゼルナッツドレッシング
食べてしまうのが勿体ない、まるで絵のような美しい一皿。

a0110975_1358150.jpg


私とNさんは本日のオススからホタテとカリフラワーのスープ。 
とーっても美味しい一皿でした 。

a0110975_14125320.jpg

カリフラワーのスープは優しい味付け、大きな野生のホタテは完璧なミディアムレアに仕上げられていて、海の香りが一杯。 添えられていたパイのスティックには七味らしき物が付いていてアクセントになっていました。

私のメインはSteak Tartare Hand-cut 45day aged beef with fried free range egg
仔牛のタルタル、オーガニックチキンの卵を使った目玉焼き添え

a0110975_1417160.jpg


自家製ポテトチップスとカリカリのバケットのスライスも付いてきたので、皆さんにもお裾分け。 こちらもとても美味でした。

残りの3人のメインは・・・
Pulled Berkshire Pork with Brioche French Toast 骨からはずしたバークシャーポーク、ブリオシュのフレンチトースト

a0110975_14195348.jpg


こちらはブランチを強く意識したメニューだった模様・・・。 確かに名前どおりの物なのですが、皆さん想像していた物とは違い、かなり甘めの味付け。 お店の方にペアリングをして貰った夫のワインとの相性は良かったそうです。 日本人的にはちょっとメインが甘いのはね・・・。
時間も押してきたので、デザートは諦めコーヒーやハーブティーを頂いてお店を後にしました。 


こちらは日本でいう地産地消を実践していて、メニューには取り扱っている野菜やお肉などの生産者やファームの名前が記され、シェフのこだわりやこの地に対する愛情みたいな物を感じられる素敵なお店でした。 頂いたスープは味も火の入れ具合も絶妙だったので、次回はブランチをはずして、平日のランチかディナーで是非伺ってみたいと思います。
Nさん、Mさん、次回は何処にしましょうか・・・?


treadwell farm to table cuisine
61 Lakeport Road
St Catharines, ON L2N 4P6, Canada
(905) 934-9797




   
[PR]
by non_ca | 2009-09-04 22:14 | レストラン&カフェ