平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ć 5でランチ*ROMをぶらぶら

お昼の気温は24℃。 
夕方から曇りのち雨の予報。 朝から薄曇のお天気でしたが、午後になりどんどんお天気が良くなりました。 そして夕方には気持ちの良い青い空が広がったトロントです。


先週の事ですが、最近会う機会の無かったTMOMさんに連絡をした所、お昼ごはんを一緒に食べる事になりました。 以前行って良かったGardiner Museum 内のレストランJamie Kennedy at the Gardinerに行ってみようと出かけた所、なんと6月でレストランの営業は終わってしまった模様。 現在ランチはお隣のカフェスペースでサンドイッチなどの軽食&飲み物のみの営業とか・・・。 がーーん 
ROM(Royal Ontario Museum)を借景にしたコンテンポラリーで開放的な大きなガラス張りのスペース、そして美味しいお食事が頂ける良いレストランだったので、とってもショックです。 

a0110975_11472314.jpg



が、お腹も減ってきたので気を取り直して、ROMの5Fにある ć 5 restaurantに行ってみる事にしました。

エレベーターで一気に5F へ。 バースペースを抜けると左手にオープンキッチン、そして前方には景色が広がります。
 
a0110975_1202753.jpg


まだオープン間もなかったので、私達の他は1組のみ。 南に面したガラス窓の向こうには、CNタワーやトロントダウンタウンの景色が広がります。

a0110975_12215570.jpg


さて、TMOMさんが注文したのは、Cheese & Tomato Salad。 エアルームチェリートマトと水牛のモッツァレラ、 スパゲッティー・スクアッシュ(実がスパゲッティーのようなカボチャ)、スモークド・バルサミックソース。
グリーンに斑入りのナスタチウムの葉を使った美しいサラダ、プチトマトも湯剥きされていて丁寧に作られた感じがしました。

a0110975_12292722.jpg


私の前菜はCharcuterie Plate。 レバーペーストにクリスプ、燻製されたサラミやソーセージの盛り付けです。 ワインのおつまみの様ですが、この日のお供はスパークリングウォーターです。 

a0110975_1242176.jpg


TMOMさんのメインはLamb Souvlaki アーティチョークやブラック・フィグを使い、ギリシャ料理のスブラキをモダンに仕上げています。 ラムの下に敷かれているのはチックピーを使ったクレープ。 とっても美味しそうです。

a0110975_124869.jpg


私のメインはJark Halibut 右手前はロブスターのケーキ。 そして右奥にちらりと見えるのはバナナのピュレ。 甘くないバナナを使っていますが香りは間違いなくバナナその物 ! これがなかなか相性が良くてとても美味しかったです。 お魚の焼き加減も丁度良く、ふっくらと仕上がっていました。

a0110975_12512435.jpg


メインが運ばれてくる頃には、広い店内のテーブルもほぼ満席になりました。
結構お腹が一杯になったので、2人とも運ばれていくデザートを横目に、今回はコーヒーと紅茶を頂きました。 入り口でレストランに行く人に渡されるバッチ、カクテルグラスのデザインが可愛いですね。
紅茶もポットでサーブされるので、久し振りにゆっくりとお話が出来、楽しいひと時を過ごしました。

a0110975_12561123.jpg


さて、そうこうしている内にTMOMさんはお子さんのお迎えの時間。 名残惜しいのですが、ミュージアムの玄関でお別れして、折角なので私はROMをブラブラと見る事にしました。
実はお恥ずかしながら、ROMはこの日が初めての私。 方やTMOMさんは年間パス持ち、ちょくちょく利用されているそうです。 この日はパスでレストランも10%のディスカウントが受けられました。 TMOMさん、ありがとう。
美術館巡りや絵を見るのは好きな方だと思うのですが、NYのメトロポリタンやバンクーバーのミュージアムには出掛けたのに、地元でも一番大きなROMはいつでも見れるからと今まで伸ばし伸ばしになっていました。 なので何処から見たら良いものか、ちょっと考えてしまいました。 

で、たまたま近くにあった中国、韓国、日本のアートを紹介するコーナーへ。

a0110975_1384448.jpg


これが、なかなか面白くて・・・ 気が付けばこのコーナーだけであっという間に1時間近くが経過。

a0110975_1313363.jpg


中国や韓国から多大な影響を受け花開いた日本の文化、韓国や中国の器を見ていると、あれ、これは唐津焼・・・? と見紛う様な土の色や絵付けがあったり・・・ ほぉーー、と眺めている内、あっという間に時間が過ぎてしまいました。 

a0110975_1316549.jpg
 

その他少し観て2時間ほど経過したところで、どうにもエアコンの効き過ぎた館内にいるのが辛くなり、続きは次回にしてミュージアムを後にする事にしました。


外に出てみるとこの空の色。 冷え切った体がじんわりお日様の熱で解凍されて行くようです。 

a0110975_13213724.jpg
 

この後は休憩がてらジャパンファンデーションに寄り道をして、そのごはテクテク帰路に着きました。
[PR]
by non_ca | 2009-09-08 21:50 | レストラン&カフェ