平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Frankでブランチ と * イチローまさかの退場

お昼の気温は20℃。 
今日は朝からストーミーなお天気、時折小雨が降ったり、お日様が覗いたりしました。

先週土曜日の事ですが、友人と出掛けました。  
待ち合わせたのはAGO( エージーオー) の愛称で親しまれている、Art Gallery of Ontario
 
a0110975_1149213.jpg


実は、前夜メールで、ブランチにあるレストランを提案していたところ、朝友人から電話で 「そこは普通。 まぁ1度行ってみたら良いよぉー」とコメントを頂きました。 むむむ、微妙です・・・  一旦電話を切ったものの、やはりイマイチと分っている所にはわざわざ行きたくありません。 で、その近くに気になっていたレストランがあった事を思い出し、急遽場所を変更して貰いました。

その気になっていたレストランというのは、AGOの中に入っているカフェ&レストラン Frank。 AGOを手がけたカナダ生まれの建築家 Frank Gehryからネーミングされているようです。
こちらのショップが好きで、近くに来ると時々覗くのですが、その際その奥にチラリと見えるFrankがいつも気になっていました。 こちらは Anne Yarymowichさんという、女性がエグゼクティブ・シェフを勤めます。

a0110975_12351693.jpg


店内は道路に面してガラス張り、そして一部天窓もあり、明るく開放感のある空間です。 
私達が案内されたのは、中2階の様なスペース、オープンキッチンが奥に見えました。

ギャラリーに面する大きな壁は一面ガラスのワインセラー。 インテリアはモダンですが、木を上手く配し、クールながらも何処か温かみのある空間になっています。  こういう感じ大好きです。 因みにカトラリーはジョージ・ジェセンを使っていました。

a0110975_12421049.jpg


さて、メニューを拝見・・・
私が写真をとって騒いでいるうち、友人は既に注文を決めた模様・・・。 慌てて私もメニューを見ます。

a0110975_1247243.jpg
 

で、注文したのは・・・
友人がアイスティーと、ブランチの王様、エッグべネディクト。
「eggs bennie a la frank」フォカッチャに乗った2つのポーチドエッグにバークシャーポークのハムが添えられ、オランデーズソースがかかっています。 クリームもバターが控え目で美味。

a0110975_12503392.jpg


私が注文したのはカフェオレと、 「fresh corn and sharp cheddr souffle」チェダーチーズのスフレにコーンとトマトのガスパチョソース、黄色いチェリートマトとアボカドのサルサ添え。

a0110975_1256615.jpg

えぇーー、私最近、スフレに目がありません・・・。 理由は分りませんが、2月ほど前デザートで出されたものを食べて以来、すっかり忘れかけていたスフレの虜になりました。 今回もロブスターのスクランブルエッグなる物に惹かれていたのですが、スフレの文字を見つけた瞬間これに決まりー! 

見て下さい、こんがりと良い色に焼きあがったトップ、それからフンワリと膨らんだ美しい層。 勿論焼き立てで出されるので、チーズの芳しい香りがします。 コーンとトマトのガスパチョソース、アボカドとトマトのサルサと一見、国も味もばらばらの様ですが、フレッシュな野菜の旨みが生かされていて、塩気のあるチーズのスフレととっても良く合います。 

2人ともいたく気に入って、半分づつシェアをして食べました。 
エッグベニーに添えられたサラダのビネグレットも一ひねりあり、ベニーは洗練された味わい。 私のスフレは言うこと無しで、更にソースで一ひねり、そしてどちらもプレゼンテーションがまた素敵ー。 始めに出されたパンも美味しかったのですが、一緒に添えられていたのはゴートミルク・バター。 普通のバターよりサッパリとして、ゴートの香りがほのかに漂い堪りませんでした。

今回が初めてのレストランですが、「 ここはかなり期待できる」 と友人と意見が一致。 是非ランチや夕食にも来て見ましょー という話になりました。

*9/28~10/13までリノベーションの為クローズします。 10/14~通常営業再開予定。


さて、実はその後にも予定があり、歩いてSpadina St 方面へ。 そこから数区ストリートカーに乗って着いたのはトロント・ブルージェーズの本拠地 ロジャースセンターです。 この日はマリナースとの試合がありました。 が、ゆっくり食事をし過ぎ、着いた頃には既にイチローの打席は終了・・・

そして2打席目はヒットは出ず。 
そして3打席目、なんとイチロー選手まさかの退場になってしまいましたー。

a0110975_13311479.jpg
 

外角の球をストライクに取られたのが納得できず、ベースの外を指してここを通った、というようなゼスチャーをした所、なんと一発退場・・・! メジャーリーグってこんなに簡単に退場になってしまう物でしたっけ・・・? あまりのあっさりさに、単なる三振と思っていた私達。 次の回の守備で別の選手が出てきた時には狐につままれた様な気分でした・・・。 
しかし、イチロー自身、日本でのプレーを含めて退場は初めて、チームとしても今期マリナーズ初退場との事。 とても暴言を吐いたとは思えず、ちょっと審判やり過ぎではないかしら・・・と思ってしまいました。

その様子はコチラのマリナースのウェブで見る事が出来ます。  そもそもストライク・・・?!


後になって気付きましたが、この日は城島も出場しておらず・・・ 
7回お決まりのTake me out to the ballgame♪ も歌わず・・・

a0110975_13462792.jpg
   

時々、盛り上がるジェイズファンをチラ見しつつ、私達2人はひたすらお喋りに興じました。

1月ほど前シアトルで熱い観戦をしたので、良しとします。(その話はコチラ)

 
新しい野球観戦法を見つけてしまったかも・・・?! 
[PR]
by non_ca | 2009-09-28 22:42 | レストラン&カフェ