平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ザ・バンクーバーな観光 No.2 * Stanley Park

お昼の気温は16℃。 
今日はしとしと雨の降る1日でした。

昨日に続いてバンクーバー滞在記。 
3日目の月曜日も良く晴れて穏やかなお天気。 朝ブログのアップをした後は、前日に続き「ザ・バンクーバーな観光」をするべく、出掛けました。
向かった先はダウンタウンのGeorgia St. x Denman St. にある自転車レンタルショップ SPOKES、ここで自転車を借り目の前に広がるStanley Park をぐるりと1周回ってみようと計画、 海沿いの景色を楽しみつつサイクリングが出来ます。


a0110975_12262018.jpg


お店には2人乗り自転車や、子供用のカート付きの物、マウンテンバイクや日本で良く見かける小さなタイヤのタイプまで様々なタイプの自転車が揃えられています。 
好みのタイプを選んで、さぁー、サイクリングスタートです! 


コールハーバー沿いを北上すると、間もなくダウンタウンのビル群が見えてきます。 先日はこの対岸辺りを散歩して、夕暮れの写真を撮りました。(その写真はコチラ

a0110975_12503861.jpg



自動車、自転車、歩行者のコースが完全に分かれていて、サイクリングも安全で快適。
少し進むとトーテム・ポールの広場に出ました。

a0110975_135881.jpg


太陽に向かい、地面からまっすぐ天に向かって建つトーテムポール群。
顔のように見える1つ1つのデザインには、それぞれ意味があるので、暫し足を止め説明を読みます。

a0110975_1355067.jpg



再び自転車に乗り、着いたのはBrodkton Point。 右手後方にはダウンタウン、前方にバラード入り江を挟んでノース・バンクーバーを望みます。

a0110975_13123735.jpg



現役と思われる灯台もありました。 バラード入り江を行き来する、船達の安全を見守って来たであろう灯台です。

a0110975_13212581.jpg


左手にはライオンズ・ゲート・ブリッジとウエスト・バンクーバー。 

a0110975_13255638.jpg



暫く走ると、先ほど遠くに見えていたライオンズ・ゲート・ブリッジの袂をくぐります。 
この辺りはスタンレー・パークの北側に位置し、岩陰になるので少し空気もヒンヤリ。 

a0110975_13325494.jpg


そんな道を走り続けると、公園のの西側に出ました。 景色が一気に広がります。 
写真はSiwash Rock。 ここまで約5kmです。 

a0110975_13333864.jpg


Third Beachでは、暫し足を止め日向ぼっこ。 この辺りまでやって来ると愛犬とお散歩する人や、ベンチでのんびり読書を楽しむ人を、沢山見かけるようになりました。 

a0110975_13514347.jpg


更に進んでいくと、イングリッシュ・ベイ越しに、対岸にキツラノが見えてきました。
眺めのよいベンチを見つけて、遅めのランチタイムです。 

a0110975_13561461.jpg


今日のランチはブルーベリーマフィンやバナナローフ。 お日様の下で美しい景色を眺めながらのランチは格別 。

a0110975_1413123.jpg



最後は海沿いの道を離れ、公園内を走ります。 

a0110975_1432546.jpg




サイクリングの終わりに着いたLost Lagoonでは、メープルリーフが赤く葉を染めていました。

a0110975_1435884.jpg


美しい景色を見つける度に足を止め、シャッターを切り、 また走っては止まって景色を眺め・・・。 約10km、2時間弱のスタンレーパークを巡る楽しいサイクリング。 

春になったら是非また来てみよう。

 
[PR]
by non_ca | 2009-10-09 22:41 | お出かけ