平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

美味しいベルギーワッフル*Le Petit dejeuner

お昼の気温は7℃。
お日さまが出たり曇ったりのトロント。 この季節、西海岸のバンクーバーほどではありませんが、日が短くなるのに合わせた様にお天気も不安定になります。 トロントと言えばやはり高くて青ーい空 ! あぁ、早く戻って来て欲しいものです。

今日は特に何処にも出かけず、ゆっくり家で過ごしました。 
夕食の後、トロントの美味しい物をよく紹介されているmitan_booさんの「CANADA DAYS」を見せて頂いていたら、何とも美味しそうなワッフルのお店が。
「わぁー、美味しそうなワッフル」と読み進めていくと、何だか見覚えのあるインテリアではありませんか・・・。 そうです、10月の始めバンクーバーから帰った翌日、お土産をお渡しするべくYukoちゃんと待ち合わせたところ、彼女が「美味しいベルギーワッフルのお店」と連れて行ってくれたベルギーワッフル屋さんです !  
ブログ用にと写真にも協力してもらって撮っていたのに、日本に帰ったまま、あらら・・・すっかり忘れていました。 
こうやって連れて行ってもらったり、教えてもらって行ったにもかかわらず、アップが追いつかなかったり、写真を誤って消してしまったりで埋れたお店が過去にも幾つかありました。 ごめんね、Yukoちゃん。
mitanさんはお食事系のワッフルでしたが、私達はデザート系を頂いたので、ご紹介がてら随分前の事ですが、アップしたいと思いまーす。


a0110975_1428672.jpg


お店の名前は「Le Petit dejeuner」家具屋さん通りと言われるKing St. Eにある「Hiro Sushi」さんのすぐ側にあります。 お向かいにはGeorge Brown Collegeというロケーション。 セントローレンスマーケットからも遠くないし、この辺りには定期的にやって来るのですが、考えてみればお茶をした事は殆ど無く、こんな可愛らしいお店があったのねと驚きでした。 

店名はフランス語だけれど、店内には鮮やかなグリーンのシートが置かれて、どちらかと言うと古き良きアメリカのダイナー風。 知らずに入ったら、このお店でワッフルは絶対に頼まないと思います。 

a0110975_1428521.jpg


が、ここのワッフルが「すっごく美味しい」と言うYuko嬢に連れて来て貰いましたから、迷わずワッフルを注文致しました。
良い香りと共に運ばれてきたのが、こちらのワッフル2品。
Yukoちゃんはストロベリー&クリーム添え、私はシンプルにパウダーシュガーとメープルシロップです。

a0110975_14282134.jpg



ナイフを入れると、これがまた想像以上の軽さと軟らかさ・・・
外は香ばしくカリリと焼かれていますが、中はふんわりとても軽やかです。  

a0110975_14283689.jpg

失礼ですが、「えぇー、こんな美味しいベルギーワッフルがトロントで食べれるの・・・」と心の中でつぶやいてしまいました。 
もう随分前の事ですが、ベルギー、ルクセンブルグ、オランダ、イギリスと2週間かけて夫と旅をした時、ブリュッセルで頂いた軽ーい食感のワッフルの事を思い出しましたよ。

外に置かれた小さな看板には、今日のスープやキッシュやサンドイッチの文字。 スープは手作りの日替わりで、毎朝作ったフレッシュな物を出されているそうです。 これからの寒い冬、温かいスープを試してみるのも良いかもしれませんね。


さて、その時Yukoちゃんが貸して下さったのが、こちらの本「写真の撮り方手帖」です。 
秋の始めに念願の一眼レフを手に入れましたが、まだまだ楽しむと言うには知識も技術も足りない私。 出会いがしら的にしか良い写真が撮れません。 で、以前から一眼レフで素敵な写真を撮ってブログに載せている彼女に、あれやこれやと質問をしていたところ、分り易く説明をしているこの本を「良かったらどうぞー。」と持って来てくれました。 ありがとう。

a0110975_14544399.jpg

そろそろお返ししなくては・・・と思いつつ、長々とお借りしてすみません。

何事も感覚と直感で生きている私は、沢山撮って何か問題にぶつかるとマニュアルを読んで、なーるほどと問題解決をするタイプ。 対して何事も理詰めな夫は、カメラに限らずですが、機能に興味津々でマニュアルを読むのが大好き。 けれど何故か写真を撮る事には興味が沸かないようです・・・。

(因みに今回のカフェの写真はコンパクト・デジカメで撮影しました。)

その日Yukoちゃんを呼び出してお渡ししたのは、バンクーバーから持ち帰った松茸でした。 幾つか注文を受けて持ち帰った内、わが家の分を少しだけお裾分けしました。
どれだけ前の話なのかは、これを聞けば分かって頂けるでしょうか・・・。 反省

a0110975_14291186.jpg

[PR]
by non_ca | 2009-11-28 23:26 | レストラン&カフェ