平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今年も *このシーズンになりました。

お昼の気温はマイナス1℃。 
今日も空気の冷たいバンクーバーです。 

慣れって凄いものですね・・・。 2年前の私にとって、マイナス1℃は未知の寒さのはずだったのに、今ではあまり特別にも感じなくなりました。 はいた息がもくもくと煙の様に凍るトロントの真冬を経験したせいと思われます。 人は寒いと自然と体内に脂肪を蓄えようとするそうですね、知らず知らずの内、トロント体質になっていたらどうしよう・・・とちょっと心配だったりします。 汗

下の写真は昨日のコールハーバー。 お昼だというのに、公園の日陰にある芝生はガリガリに凍っていて、近道をしようと芝生に足を踏み入れたら、あやうく捻挫をしそうになりました。 芝生がそのままの形で凍っているって、東京に住む友人たちは全く想像できないだろうなぁ・・・。 そんな寒さの中でもジョギングやお散歩を楽しむ人達、みんな鼻や頬が赤く染めていました。

a0110975_12345993.jpg
 


さて、今週月曜日のことですが、久しぶりにお菓子を焼きました。 

実は毎年このシーズンになると、沢山作るお菓子があります。 完成までにちょっと時間がかかるので、本当は数日前から作り始めるはずでしたが、結局バンクーバーに発つ前日に作ることになり、大慌て・・・。 前日の夜に生地だけ作って冷蔵庫で一晩寝かせておきました。 

なのでこの日は生地を伸ばすところからスタートです。

a0110975_1241065.jpg


クリスマス・オーナメントと一緒で、知らず知らずの内に沢山集まってしまったクッキー型。 最近はなるべく増やさないようにと気をつけていますが、可愛いものを見つけると、ついつい手にとって眺めてしまいます。

a0110975_12521848.jpg

最近は既製の型では飽き足らず、左上の様な厚紙で型を作り、ナイフでカットしたり・・・。


この日作ったのはジンジャークッキー。 
クリスマスを代表するお菓子の1つなので、このシーズン沢山焼いて、お世話になった方や、友人の子供たちにプレゼントしています。

生地を伸ばして型抜きをします。  焼いている間に次の生地を伸ばして、また型抜き、そして焼いている間にまた次の生地を伸ばして・・・

a0110975_1256578.jpg


・・・と、4回同じ作業をして、とりあえずここまでの作業は終了です。

a0110975_13143042.jpg

昨年のハロウィン終了後にウイリアム・ソノマのセールで買ったどんぐりの型、この日がお初の登場です。 思った通りの可愛い形におもわず目じりが下がってしまいます。


焼きあがる頃には、家じゅうにクッキーの甘ーい香りと、ジンジャーやシナモンの香ばしいスパイスの香りが立ち込めます。 70個ほどのクッキーが無事焼きあがりました。

a0110975_13115145.jpg


無事ミッション終了です、と言いたいところですが、私のジンジャークッキーはここからが本番です。
なんて、オーバーな・・・笑

つづく・・・
[PR]
by non_ca | 2009-12-10 19:13 | sweets cooking