平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:lunch box( 16 )

今日はゴルフ&ディナーに出掛けた夫、今晩は1人何か適当な夕食をと思っていましたが、賑やかな会へのお誘いがあって出掛けてきました。 最近バンクーバーでもお知り合いがどっと増えました。 魯山人さまを筆頭に皆さん年齢も職業も色々ですが、一緒にいて気持ちの良い、楽しい方達ばかりです。 今晩もお陰さまで楽しい時間を過ごしました。 

今日はもう1つ短いところで、久しぶりにわが家のお弁当。

この日はバンクーバーに出発する前日。 ちょこちょこ作る豚の角煮が冷蔵庫に残っていたのを思い出し、お弁当に入れてみました。 (以前作ったお話はコチラから)

 

a0110975_16324584.jpg



その他、煮卵、椎茸の煮含め、牛蒡の田舎風きんぴら、わが家のお弁当の定番かぼちゃの甘煮、青菜のお浸し、13穀米のご飯。



a0110975_16425833.jpg



夕方には 「ただいまー、お弁当美味しかったよ。」 と玄関から夫の声。  この声を聞くと又お弁当が作りたくなりますよね。
[PR]
by non_ca | 2010-06-24 00:17 | lunch box

牡蠣の時雨煮 * お弁当

お昼の気温は19℃。
今日も良い天気のトロント。

a0110975_9485078.jpg



この陽気でハイパークの桜も、例年に比べ早く咲き出したようです。
今週は友人とお花見にと思っていたら、どうやら明日辺りからお天気が下り坂とか・・・。 日曜日には青空が戻るといいなぁ。


a0110975_1003078.jpg


最近少し思うところがあり、改めてトロントは住みやすい良い街だなぁ・・・と感じます。 初々しい黄緑の葉をつけた木々までも、なんだか愛おしく思えるものです。


さて、少し前のお弁当。


a0110975_10192431.jpg


大振りな牡蠣が手に入ったので、生姜と一緒に時雨煮風に炊きました。
秋に日本で食べた「牡蠣の時雨煮」がとても美味しかったので、まねて作ってみたものです。 作り立てよりも、少し時間がたってからの方が、味が落ち着き牡蠣の味が際立って良いみたい。 
その他、五目なます、油揚げと菜の花の煮浸し、かぼちゃの甘煮です。


a0110975_1053967.jpg

[PR]
by non_ca | 2010-04-15 21:30 | lunch box
お昼の気温は6℃。 
程ほどに晴れて過ごしやすい日でした。


a0110975_11573161.jpg



今日は土曜日恒例の食品の買い物に、北のほうへブーンと車で出掛けました。

欲しいと思っていた食材は、あいにく手に入らなかったりでしたが、久し振りに足を伸ばしてキッチン用品を扱うCayne'sへ行って来ました。 
取り扱いブランドはそんなに多くないけれど、Cuisinart やKichen Aid などの電化製品が比較的お安く手に入ります。 わが家はこの手のものは殆どこちらで購入。 
今日は、最近ノンスティック加工を全く感じなくなった、わが家のスティックフライパンを買い換えるのが目的。 Cuisinart のノンスティックと普通のタイプのフライパンを同じサイズで2つ購入。 一体いくつフライパン持っているの? という話もありますが、お料理気分が上がりそうです。


お弁当箱も変えて気分も一新、最近「お弁当スィッチ」が入っています。 
この数ヶ月、妻不在だったり、ホテル暮らしだったりで、気付けばすっかり丸顔の夫。 笑 
なので、この日もお野菜大目のおかずにしてみました。


a0110975_129113.jpg
  


この日のおかずは・・・
筑前煮 (里芋、大根、こんにゃく、人参、ゴボウ、筍、絹さや)、春菊の黒胡麻和え、豚の生姜焼きです。


a0110975_12192061.jpg



夕食後に美味しそうにおやつを頬張る夫くん・・・。 

成果は今のところ全く見えていませーん。 笑

 
[PR]
by non_ca | 2010-03-27 23:25 | lunch box
お昼の気温は7℃。 
先週の春の様な陽気から、少し寒さの戻ったトロントです。 とはいえ3月で7℃は暖かです。


Yuko嬢のご友人で、時折ブログにもコメントを下さる、以前トロントにお住まいだったETさん。現在お仕事でトロントに滞在中とのことで、その名も「ETさんを囲む会」のお誘いを頂き、昨日の日曜日、Pearl Harbourfrontに飲茶に行って来ました。

この日はマーチブレイク( 春休み )最後の日曜というのもあって、お店は満席。 スタッフも大忙し。


a0110975_23403410.jpg


初めてお会いするのにそんな気がしないETさん、下さるコメント同様、とても温かで楽しくて、そして優しい目元が印象的な方でした。 
カナダで暮らす私達を気遣い、お土産を沢山もってきてくださり一同感激・・・。涙 渡航準備でお忙しい中、あれやこれやと私達を気遣いお土産を選んでくださった様子、本当にありがとうございました。


そんな新しい素敵な出会いもあった日曜ですが、この日同じく参加していたTMOMさんファミリーは間もなく日本に帰国です。 ランチデートをしたり、共通の友人と出かけたり、色々楽しい時間を一緒に過ごしました。 Tくんともやっと仲良しになれたのに本当に残念・・・。 
とは言え、TMOMさんとはまたお会い出来る予感がするので、悲しいお別れではありません。 必ず日本でお会いしましょうね。


先日の一時帰国の際、迷った末購入した秋田杉のお弁当箱。 
レンジで温められないので冬には不向きかもしれないけれど、トロントも春めいてきた事ですし、今日は気分を変えてそちらに詰めてみる事にしました。


a0110975_0321438.jpg



空っぽのお弁当箱、鼻を近づけてクンクンとすると、杉のなんともいい香りがします。

今日のおかずは・・・
牛肉の八幡巻き、ひじきの煮物、カボチャの甘煮、オクラの煮浸しにプチトマトです。

こちらで売られているオクラ、サイズは小ぶりのものもあるけれど、収穫のタイミングが日本より遅いらしく、ポンとふくれて種が大きいものが殆ど。 生で食べると種が気になるけれど、煮てしまえばさや同様軟らかくなり問題なし。 日本で夏になるとよく食べていたのを思い出しました。


a0110975_0153862.jpg




ETさんに頂いたお土産の中にはこんなカードも・・・


a0110975_040690.jpg


一足お先に、わが家に咲いた桜は満開です。
[PR]
by non_ca | 2010-03-22 11:18 | lunch box
お昼の気温は22℃。
9月に入って、ずーーっと晴天の続いていたトロント、今日は午後から久し振りの雨になりました。 友人情報によりますと、こんなに雨が少ないのは1969年以来との事。 植物や動物にとっても恵みの雨になった事でしょう。

この写真は先日KAJAMAに乗りクルーズした時の物(その時の話はコチラ)。 あの時は写真を撮り過ぎて載せられなかったけれど、今になって使ってみました。 こんな抜けるような青空が20日以上も続いたなんて、何だか嘘のようですね。

a0110975_12291928.jpg



さて、今日は2度目のカリナリー( クッキング) のクラスに行ってきました。 初回の前回はデモンストレーションのみだったので、実質調理は今回からです。 

ここで私にとってとーっても重要なのが、どのワークテーブルに入るか。 今回のクラスメートは20名、4つの大きな作業台があります。 基本的に1人で調理しますが、今回のクラスは沢山する事があるので、テーブルをシェアするクラスメートとのチームワークがとっても大事 !  年齢も性別も違う人達の集まりなので、過去2つのクラスでも、テーブルによってチームワークの良いところ、そうでも無い所という差が、回を重ねるごとに歴然としてきます。 私には言葉のディスアドバンテージもあるので、その辺りなおの事重要になって来るわけです。
なので先週のデモの時から、姑息な私はちょっと近くの人と話をしてみたり、クラスメートの様子を伺っていました・・・笑

今日はビーフの煮込み料理があって、まずはテーブルごとに5㎏位のお肉の塊が配られました。 5kgの塊って、大きなまな板が全部隠れてしまう位大きいのですが、このお肉固い筋が一杯入っているので、まずはクリーン・アップが必要。 これが地味で結構大変な仕事なのです。 1人の女性が率先して始めてくれて、その後はスムーズに皆で協力して行く体制になりました。 前回同様、今回もなかなか良いテーブルに入れたみたいで、ほっと一息・・・。 来週からのクラスが楽しみになりそうです。
  

今日は載せる写真が無いなぁ・・・と思っていたら、先日作ったお弁当でアップしていない物がありました。

a0110975_1228137.jpg


手前から、お豆腐と鶏の挽肉のハンバーグ、ひじき入り。 味付けはお醤油と少しのお砂糖です。 スナップエンドウのバーニャガウダソース(ミルクで煮たニンニク&アンチョビ&オリーブオイル)和え。 はちみつ入りの卵焼き、とピリ辛の糸こんにゃくです。

卵焼き、大好きです。 普段作る事は無いのだけれど、ことお弁当となると何故だかはずせません。 塩気の利いたおかずの中で、あのほんのりとした甘さが堪らなく美味しく感じて、この時もやっぱり卵焼きを作ってしまいました。 


 
[PR]
by non_ca | 2009-09-21 23:56 | lunch box
お昼の気温は26℃。 お昼にかけて少し雲が出ましたが、午後になりまた青空が広がりました。 

学校の始まるシーズンになりました。 週1のパートタイムではありますが、私の通っているカリナリー(お料理)のクラスも始まりました。 今回はどのコースを取るのか色々と迷った末、結局フレンチ・キュイジーヌ ( フランス料理 ) を選択する事にしました。 
クラスの初回はデモンストレーションのみ、今回で3期目になりますし、前回より気楽に出かけたところ、今回のクラスは随分と張り詰めた雰囲気・・・汗 若いシェフですがやる気十分で、フレンチ・キュイジーヌはフレンチ・クッキングとは明らかに違う物よ。 なんて冒頭で釘をさされ、早くもしっかり絞られそうな予感がします。 
既に大荷物で毎回出かけていたのに、今回は持ち物もどっと増えそうでちょっと憂鬱・・・ ユニフォーム(ハット、ネクタイ、ジャケット、パンツ、エプロン)の他、テイスティング様のお皿&カトラリー、包丁3本、トング2本、木べら2本、ピーラー、ゼスターなどなど・・・お鍋、ボウル以外は全て持ち込み。 今回から靴もノンスリップの黒の靴の指定、今まで手持ちのスニーカーだった私は買い物にも行かなくてはいけないみたい・・・。 楽しくない買い物って乗り気がしなーい。 


さて、そろそろ頂いたバトンを持って走らなくてはー、 と思いつつ、何だかバタバタしていまして、明日は朝が早いので今晩も少々時間切れ・・・  とは言え更新停滞気味なので、先に溜まっているお弁当をアップします。  カバン持ちさん、もうちょっと待っていてねー。 明日こそっ!



夏の間あまり作る気のしなかったお弁当。 9月に入ってまたぼちぼち再開しています。

a0110975_13105795.jpg


手前からインゲンの胡桃和え。 くるみは電子レンジで香ばしくなるまで加熱した後、久し振りにすり鉢ですりました。 胡麻和えも好きですが、久し振りのくるみは香りも濃くも更に楽しめました。 そして、鰆の味噌漬け、カボチャの煮物、煮卵、タコとシラス、キュウリとセロリの酢の物です。
[PR]
by non_ca | 2009-09-14 23:46 | lunch box

鰆の味噌漬け * お弁当

お昼の気温は16℃。

オフィス街へ出かけたところ、ちょうどランチタイム。 芝生の広場でランチボックスを広げている人が一杯。 月曜日はVictoria Dayで祝日の為、明日から3連休、ロングウィークエンドのカナダ。 連休中のプランで盛り上がっているのかな・・・?  心は既に3連休と見ました。 今日の帰宅ラッシュは間違いなく3時過ぎから始まりますね~ 。

a0110975_3214413.jpg


ウィンターリシャスで行った By Mark も、名物のパティオがオープンしていました。(前回の話はコチラ) 日陰のパティオはまだ肌寒いような気もしますが、ビジネスランチの方々で早くもほぼ満席。 どんな人がいるのかな? とわざわざ前を通ってみたりして・・・。  良く見るとスタンド型のストーブに火が入っています。 多少寒くてもみんなパティオが大好き。 外は爽やかな陽気で、開放感があって気持ちが良い。 青い空に緑に花が溢れる季節、確かに建物の中にいるなんて勿体ない! 

a0110975_3285648.jpg


昨晩Facebookに、久し振りにオーストラリア人の友人からメッセージ。 1年間有効の世界一周チケットを買って1人旅に出た彼女、アジアからヨーロッパへ移動し、12月に親戚のいるトロントに寄った際には、久し振りに会ってお喋りに花を咲かせました。 この後、アメリカに行って南米に行く予定と話していましたが、今なんとボリビアにいるそうです。 出発してからあと11日で一年を迎える彼女の旅、きっと初めて見るもの体験する物で、毎日が発見の連続だったでしょうね。 夫と、いつか私達もそんな当ても無い旅行をしてみたいねと話しました。 


さて、今日は久し振りにお弁当をUPします。 
俳句では春の季語にもなっているという、春を知らせる魚、鰆の味噌漬けをメインにしてみました。

a0110975_33438.jpg

その他、蜂蜜入りの卵焼き、アスパラのお浸し、なすの煮物、カボチャの甘煮、プチトマトです。
鰆は脂がのっている割に、身がしっかりとしていて、お弁当用に小さく切っても身が崩れない所がいいですね。 

さて、3連休は何をしましょうか・・・。
[PR]
by non_ca | 2009-05-15 13:59 | lunch box

4月に雪見*お弁当

気温は0℃。

いやはや、昨日のトロント雪が降りました・・・。 そして天気予報通り、今朝外を覗くとうっすらと雪化粧、ちらちらと雪も舞っています。  日曜日は快晴で気温も15℃程あったので、今年はこのまま春になるんだなぁと思っていた矢先、 アイタタ・・・  そう言えば昨年も4月に1度雪が降りましたね。 明日まではこんなお天気が続くようです。
a0110975_22121672.jpg


昨日の夕方、出掛ける用事がありました。 外は丁度雨から雪に変わり、風も強いのでかなり寒そうです。 最近はスプリングコートの出番が多くて、すっかり活躍していなかったロングのダウンをクローゼットの奥から引っ張り出しました。 ロングブーツに手袋にマフラー、まるで真冬に逆戻りしたようでした。

今日は久しぶりにお弁当、キッチンからちらちら舞う雪を眺めながら作りました。
a0110975_22135288.jpg
   

牛肉の西京味噌炒め、卵焼き、人参とごぼうのキンピラ、ブロッコリーニのおひたし、南瓜の煮物、筑前煮(里芋、蓮根、人参、牛蒡、こんにゃく、椎茸、大根、絹さや)。
昨日は最近Babyの生まれた友人に、お惣菜の差し入れをしました。 こんな翌朝はお弁当も楽々ですね。 
[PR]
by non_ca | 2009-04-07 09:30 | lunch box

お豆のご飯 * お弁当

今日のお昼の気温は+3℃。

久しぶりにマイナスから脱しました…! この数日の本当に寒かった事、一旦寒さが緩んだ後だっただけに堪えました。 これから何日かプラス気温が続くとの事、今度こそこのまま暖かくなって欲しい物です。 
今日は楽しいお集まりがありましたが、それはまた明日書く事にして、今日のお弁当をUPします。

先日セントローレンスマーケットで見つけた、さや付きのえんどう豆。 トロントでも早春になるとあちこちで見かけるようになります。 去年も春の訪れを心待ちにしながら豆ご飯を食べましたっけ・・・。    

a0110975_801468.jpg

さや入りの状態で袋詰めされたえんどう豆。 袋から出すと大きいの小さいのが色々です。 グリーンが鮮やか。


今日はそのえんどう豆を使って豆ごはんを作りました。 いつもはおかずが主役のお弁当ですが、今日はお豆のご飯が主役です。
a0110975_81639.jpg

豚肉の西京味噌炒め、春菊とパプリカ入り。 かぼちゃの煮物、ブロッコリーのおひたし、こんにゃくとメンマの炒め煮、エリンギ入り。 そして豆ご飯。


a0110975_8263983.jpg

以前トロントにお住まいだった友人がわざわざ日本から送ってくれました。 こんにゃくにメンマとタレがセットになっています。 彼女からのアドバイスでエリンギをたっぷり入れてみました。
こんにゃくはかなりの歯ごたえです。 微妙に違う3つのシコシコした触感が何ともいい感じ。 最後に七味をぱらぱら…、味見のつもりで1つ食べたら止まらなくなりました…。
[PR]
by non_ca | 2009-03-04 17:21 | lunch box

すっぱさ爽やか*お弁当

お昼の気温は-3℃。
晴れて良いお天気ですが、風も少々あり体感温度は-3℃より低めです。 

今日は特に予定が無かったので、お昼からフィットネスクラブへ。 1時間と目標を立ててカーディオ系とスピニング等々がんばりました。 以前ピラティスクラスで一緒だったおじ様と久しぶりに遭遇、お互いのがんばりを称えあいました。 笑

写真は昨日の午後、Don Valley Pkwyから撮ったダウンタウン。 お日様が眩しい!
a0110975_711934.jpg



金曜日のお弁当をUPします。
a0110975_7201784.jpg

とりモモ肉とパプリカピーマンの南蛮漬け、シイタケのソテー、酢れんこん、ピリ辛糸こんにゃく、ケールのソテー。  白ごはんに松葉昆布。

ケールはこちらに来てから使うようになった緑黄色野菜、年間を通して手に入ります。 塩コショウでソテーするだけとシンプルで簡単料理ですが、お肉等のグリル系料理との相性抜群です。 青汁に使われる位だから栄養価も高いんでしょうね。 
気分的にさっぱりした物が食べたかったのか、南蛮漬けに、酢れんこん、" 酸っぱさ爽やか*お弁当" になりました。
[PR]
by non_ca | 2009-03-01 17:57 | lunch box