人気ブログランキング |

平凡な毎日の出来事や思いついた事など、あれこれつづっていきたいと思います。


by non_ca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フランボワーズのコンフィチュール*

お昼の気温は+8℃。

陽もさしてぽかぽか暖かです。 バルコニーでしばし何も考えずにぼーーっ。 春から秋に掛けては、よくこうしてバルコニーで外を眺めて過ごしましたっけ…。 あと2ヶ月位するとトロントにも春がやって来て賑やかになるんでしょうね。
昨日の夕方フィットネス・クラブに向かう途中、ふとオフィス街のビルを見上げてみました。 空はまだほんのり明るくて、ビルに反射するオフィスの明かりがキラキラとして綺麗です。 日中はこの辺りで働く人達で賑やかなオフィス街、 夕方は人気も少なくてここに来ると何だか落ち着きます。 変ですね…  沢山明かりは点いていますが、皆さん既に帰宅して殆どのオフィスは空っぽです。

a0110975_422332.jpg



沢山のフランボワーズ=ラズベリーが手に入ったので、久しぶりにコンフィチュールを作ってみる事にしました。
a0110975_4265429.jpg


洗ったフランボワーズに沢山のグラニュー糖とレモンを少々まぶします。

a0110975_430125.jpg
 
結構な量のお砂糖ですが、これでも随分使う量を減らしています。 市販の物の2/3位かな… こちらで売られている物はさらに甘いので、絶対この倍量は使っていると思うな…。 

a0110975_4335957.jpg

お砂糖をまとったフランボワーズ。 こんな風に軽ーく混ぜて一晩寝かせます。 
すると翌朝には・・・

a0110975_435317.jpg
 
フランボワーズ色のシロップがいっぱい! ほのかな酸味があって甘ーいシロップ、このままでも十分美味しく頂けます。 冷やしたシャンパンや炭酸水にちょっと垂らしたら、きっと綺麗でしょうねぇ・・・。

風味を損なわない程度にさっと火を通し、荒熱をとれば " Confiture de Franboises " の完成です。

a0110975_440995.jpg


薄くスライスしたバケットにたっぷり付けて、紅茶と一緒に頂きます。
 
何かお菓子にも使ってみようかな…。  ただ今お味見をしながら、あれこれ美味しい事想像中です。
by non_ca | 2009-02-25 03:59 | sweets cooking